母が夜中に起きて書いたメモ。。。
忠兄さんは、戦時中に亡くなった
母のすぐ上のお兄さん。。。
忠にいさん → チイ人(ニン)参(サン)
になってるし。。。( ̄▽ ̄;)
もう、あとで読んだらニンジンに変わってるやんねー
哀しいやら、おかしいやら。。。( ̄▽ ̄;)
この春は、母の疎開先、祖母のふるさと
忠作おじさんが亡くなった
島根県浜田市に忠作おじさんのお墓を探しに
母と行こうと思う。
おばあちゃんが生きているうちに
お墓のこと、聞いておけばよかったなー
忠作おじさんがどんなに親孝行で
神童と呼ばれるほど素晴らしい子どもだったかということは
何度も聞いたけど、
お墓のことに関心が向くどころか、
そんな子どもを失ったおばあちゃんの気持ちに
寄り添ってあげることすらできなかった。。。
ほんと、昔から共感力低くてアカンなー

(Visited 8 times, 1 visits today)